今朝は雨2014/09/04 08:25

朝の犬との散歩に出かける時は、雨は上がっていたのだが、空の雲は低く垂れ込み、いつ雨粒が落ちて来てもおかしくない状況だった。
それでも雨具の用意もせず、出発した。

川沿いの道に出ると、遠くの南の山並みは、すでに雨で霞んでいた。

私に方は、おのずと早足になるのだが、犬はいつものペースで歩くので、私もペースが遅くなる。

散歩も終盤になった頃、急に大粒の雨が降り始めた。
ちょうど、お寺の門の前だったので、門の軒下に駆け込んだ。
そこから電話で、傘と、犬の雨具を持って来てと、妻に頼んだ。

しばらくして、妻が来たが、雨はすで小雨に変わっていた。
犬に合羽を着せ、引き綱を渡すと、犬は急ぎ足で帰っていく。
私より、妻の方が、犬は好きなのだ。

私は、歩くのが遅いので、遅れて付いていくが、かなり離される。
曲がり角を曲がったら、遠くで、犬が振り帰り、私を待ってくれたいた。

やはり、私は犬の主人なのだ。

今日はカウンセリングの日2014/09/01 08:13

パニック障害で、2週間に1回カウンセリングを受けている。
うつの頃からだから、もう20年近くになる。

カウンセリングって効果が有るのと聞かれると、カウンセラーとの相性で変わるとしか答えられない。

私の場合は、日々の生活の中で、自分の思うこと聞いてもらい、それについて話し合う事で、自分自身を知り答えを探した。

カウンセラーは、こうしなさいとか、それは違うよとか言わずに、会話の中で答えを見つける様にしてくれた。
それが私には、合っていた。

長年関わりを持ってもらっても、飽きないから、相当相性が良かったのだろう。

井戸端会議的な会話でも、色んな事が学べる。
今日は、何を話題にしようか。

ネットの危険2014/08/30 08:17

FaceBookで、私のアカウントが、他人に使われた様だ。
幸いにも、PWが解らず、大事には至らなかった。

FaceBookは、基本的には実名登録で、他の住所等も虚偽はダメな事になっている。
これは、自ら情報公開をしているわけで、情報保護の精神は何処にも無い。
まったく、こんな危ない場所を、軽々しく作ったものだ。

私は、本名で登録したが、他の項目にはデタラメを書いた。
危ない人が多いネット上で、裸になる愚かな行為はしない。

この事を、あるSNSで書いたが、その反応を見て、ネットをやっている皆の、知識不足が、尋常でないほど酷い状況だと感じた。

知らないで済まされるものでないのに、誰も忠告しないし、出来ない状況が有るからだろう。

もっと関心、警戒心を持って、知らない事、解らない事は自分で調べて、知識を身につけてネットの海に入って欲しい。

自分の身は、自分で守らないと...。

寒い2014/08/29 08:17

パニック障害の私は、自律神経が正常に機能していないので、体温調節が上手くいかない。

昨日より急に涼しくなって、体温調節がダメだから、一気に冬になった気分だ。

したがって、冬並みの下着を身につけて、秋風の上着で寒さをしのいでいる。

高血圧の妻は、汗を拭きながら扇風機の風にあたっていろ。

実に滑稽な夫婦だと、自分でも笑えてくる。

今朝は雨2014/08/28 08:47

雨の日は、昔は嫌いだったが、今は好きになった。

パニック障害になってから、騒音、生活騒音も含めて、ストレスの原因となり、精神的にも身体的にも苦痛な存在に変わった。

それに比べ、雨音の様な自然界の音は、無理なく耳を通過し、安らぎさえ感じる様になった。

自然界の音は、壮大な音楽なんだろう。